メニュー 閉じる

スマホ、タブレットでのウェブサイト更新の笑えないミステーク

ウェブサイトやFacebookページの更新が、パソコンではなくても、スマホやタブレットでも簡単にできるようになってきました。いちいちパソコンを立ち上げなくても、移動中でも作業できるので本当に楽になりました。こういう時にフルキーボードが使えないスマホやタブレットで文字入力をサポートしてくれるのがオートコンプリートというすぐれものの機能です。言葉や文章だでなくても”よ”と一文字入れただけで”よろしくお願いします”というようなフレーズまで完成させてくれます。

使い込むうちにユーザーが頻繁に使用する言葉を学習してとても便利な機能です。ただし、とんでもない落とし穴もあります。いつも使う言葉やフレーズを記憶しているばかりに、思わぬ変換をしてしまってそのままネット上に公開されることがあるのです。個人的SNSならご愛嬌で済むことでも会社のホームページやオフィシャルなFacebookページだとそういうわけにはいきません。

パソコンキーボードでの単純なミスタイプなら大抵意味が通らなくていいのですが、オートコンプリート機能で間違い入力した場合、意味のある内容になるので、場合によっては会社のイメージを悪くしたり、第三者を傷つけることもあるので特に注意しなければなりません。

CMS(コンテンツマネージメント機能)のプレビューで確認したり、掲載直後のチェックもしっかり行いこういったミスを防ぎましょう。
スマホ、タブレットでのウェブサイト更新の笑えないミステーク