メニュー 閉じる

ホームページとフェイスブックをどう使い分けたらいいの?

より有効な情報発信のために、会社や店舗のホームページに加えて、フェイスブック(Facebook)などのSNSを利用してネット情報配信をしましょうとよく言います。そこで、ホームページはすでに持っていて、Facebookページもつくったんだけど、どんなことをどちらに書けばいいかわからないとご相談を受けることがあります。

実は、そんなに難しく考えなくても大丈夫です。たとえて言うと、経営者の方でしたらビジネスセミナーのようなイベントに参加される機会があると思います。ほとんどの場合、講演の後に会食を交えての二次会があるパターンです。その際、講演者が演壇から話すセミナーがオフィシャルホームページの位置づけ、直接講演者に質問したり、他の参加者と意見交換する二次会がSNSの位置づけと考えればいいでしょう。

そう考えると、同じ事柄でも書き方が変わってくるのはお分かりいただけると思います。さらに、一次会のセミナーも二次会の会食もどちらもビジネスにとって大切であることも理解いただけるでしょう。だからというわけではないでしょうが、SNSの投稿には料理やお酒の話題が多く投稿されています。
ホームページとフェイスブック