メニュー 閉じる

生産者直売のれん会が、駅ナカ販売のテストマーケティングプログラム開始

食品生産者支援事業の株式会社生産者直売のれん会は、11月10日(火)テレビ東京の『ガイアの夜明け』で、地域特産品をブランド化するビジネスのようすが、放映され反響を呼んでいます。

特に、ブランド化ソリューションでもあり、出口である販売方法でもある「駅ナカ」での催事販売ノウハウが注目されています。株式会社生産者直売のれ会では、全国の特産品を持った地域や、食品生産者のために駅ナカ販売のトライできるテストマーケティングプログラムを準備しています。

地方で食品生産をしている団体や会社が、首都圏の「駅ナカ」で自社商品のテスト販売に、店づくりや販促物の作成、のれん会スタッフの販売代行まで、一貫して、取り組んでくれるプログラムです。

詳しい内容、問合せは、生産者直売のれん会「首都圏駅ナカ「 1坪SHOP 」テスト販売支援」のページをご覧ください。
駅ナカ販売テストマーケティングプログラム

生産者直売のれん会 トピック

http://www.noren-kai.com/topics-355.html